2014年2月15日土曜日

【トランとは】


※画像はWikipediaから拝借



 バンコクから飛行機でたったの1時間弱、プーケット南東のアンダマン海沿いに位置する伝統的な街並みと46以上の島々からなる美しい街です。国土の3分の2が国立公園で、サンゴ礁、鍾乳洞、滝、石灰岩の山々等無垢で豊かな自然が残されており、アンダマン海には絶滅危惧種のジュゴンが訪れることで知られています。

※ジュゴンの画像はWikipediaから拝借


 街中には16世紀を起源とし20世紀初頭に建設された中国、ポルトガル折衷様式を受け継いだ建物が数多く現存しており、文化的な景観も楽しめます。近年、トラン、プーケット、クラビ等南タイに残されたこの貴重な建物群を後世に残していこうという動きがあり、地方自治体が景観保護につとめているようです。





 バンコクではあまり見かけない伝統的なタイプのトゥクトゥク(通称カエルの頭、トゥクトゥク・ホアゴップ)が走るなど古きよきタイを彷彿させる趣もあります。国土の3分の2が国立公園なだけあって、少し街中から離れれば大自然にも囲まれます。

※左は伝統的なトゥクトゥク。トランの人曰く最近バンコクではあまり見ないらしく、タイ人観光客が写真を撮っているのをよく見ます。右はアイスクリーム売り。お昼頃になると音楽を流しながら住宅地等人の多い場所にやってきます。


※バス停&天然ゴム農家。


 また、離島、ビーチ、文化的な景観だけでなく日本人も食べやすい味付けのグルメも充実しており、バンコクではなかなか見つからないB級グルメをリーズナブルな価格で楽しめます。

※上段左はチキンカレー、右はゲーンソム(本場南タイ風の酸っぱいカレースープ)。
※下段左はマッサマンカレー、右はホーモック(タイカレー風味の蒸し料理)。カレー攻めですいません。




【関連リンク・出所】
<タイ国政府観光庁>
http://www.thailandtravel.or.jp/area/trang.html
<トラン:非公式英語サイト>
http://www.tourismthailand.org/Where-to-Go/Trang
<Wikipedia:トラン>
http://en.wikipedia.org/wiki/Trang_Province
<ジュゴン>
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%82%B4%E3%83%B3



0 件のコメント:

コメントを投稿